趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング | ジャンル別 | 性別・年齢 | 人数 | 予算 | メリット | その他
25/144 マイリストに追加 (+) マイリストを見る
TOP > インドアスポーツ > クラシックバレエ
クラシックバレエの写真 (1)
美しさを求めるすべての人間が習うべき舞踊

クラシックバレエ

クラシックバレエの魅力・メリット
音楽にのって身体を動かすので楽しい
ありとあらゆる美を磨き上げることができる
いつもの自分と違う自分を演じることができる
楽しみながらインナーマッスルが鍛えられる
初期費用 約1.5万円~ 入会金、シューズ、レオタード etc
継続費(年) 約10万円~ バレエ教室の受講料 etc
クラシックバレエに近い趣味
クラシックバレエの概要
クラシックバレエとはトゥ・シューズを履いて踊るダンスの総称です。基本的に歌詞や台詞を発することはなく、物語性をもつ作品(くるみ割り人形・白鳥の湖など)が大半を占めます。

広義のバレエには、モダンバレエ、モダンダンス、コンテンポラリーなどがあり、クラシックバレエはそれらのダンスの原点となっています。

バレエに求められる最も重要なものは「美しさ」です。普段のレッスンから鏡の前で、より美しい姿勢、指先、目線、身体の動かし方などを徹底的に叩き込みます。

プロのダンサーは美しさの追求のために、アスリート顔負けのハードなトレーニングを積みます。鍛え抜かれたダンサーの身体と、完成された動作には人間の限界を超えた美しさを感じることでしょう。

クラシックバレエの写真 (2)
クラシックバレエの写真 (3)
クラシックバレエの写真 (4)
クラシックバレエの写真 (5)
クラシックバレエのはじめ方
まずはバレエ教室を探します。Googleマップで検索すれば近くの教室が簡単に見つかります。カルチャーセンターに入っている場合も多いです。近所のカルチャーセンターの講座一覧もチェックしてみましょう。

教室では初回入会金(約8,000円)と月額受講料(約8,000円/月)がそれぞれかかります。最初に必要なバレエ用品はレオタードが約4,000円、布製バレエシューズが約2,000円です。

敷居の高いイメージがあるクラシックバレエですが、大人向けのレッスンであれば、先生が「無理なく・優しく」教えてくれます。心配せずに一歩を踏み出してください。

クラシックバレエの関連サイト
Googleマップ ... 地域名+バレエ教室で検索
イーバレリーナ ... お手軽価格のバレエ用品店
バレエ雑誌一覧 ... 様々なバレエ雑誌を紹介・Amazon
クラシックバレエの目標例
目標 [金]バレエのインストラクターになる。
目標 [銀]30人以上の人から美しくなった部分を褒められる。
目標 [銅]バレエ教室に3ヶ月通う。
クラシックバレエが好きな芸能人・有名人
佐藤江梨子、米倉涼子、神田うの
クラシックバレエに近い趣味
クラシックバレエを含む趣味一覧