趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング ジャンル別 性別・年齢 人数 予算 メリット その他
TOP > 工作 > プラモデル
プラモデルの写真 (1)
こだわり抜いて製作した作品が数十万円で売れる世界

プラモデル

プラモデルの魅力・メリット
説明書を理解する力が身につく
手先の器用さと想像力がアップする
時間と手間を加えるほど完成度が上がっていく
時間をかけた作品に金銭的な価値が付く
初期費用 約2千円~ ニッパー、接着剤 etc
継続費(年) 約3万円~ プラモデルキット etc
アンケートにご協力お願いします!
プラモデルに対する興味はありますか?
カナリある 少しある 全くない
プラモデルの概要
プラモデルとはプラスティックのパーツを組み立てる模型です。現実の車両や飛行機を縮小した「スケールモデル」と、アニメなどの兵器や人物を対象とする「キャラクターモデル」に分けられます。

1936年にイギリスのIMA社が発売したものが世界最初のプラモデルと言われており、日本では1958年にマルサン商店が潜水艦ノーチラス号などを発売しました。

基本的にはニッパーと接着剤があれば作ることができますが、上級者は「塗料・エアブラシ・サーフェイサー・トップコート」などを使用し、より高品質な完成品を目指します。

腕の良いモデラーが作った完成品には高い価値があり、オークションなどに高値で出品されています。本業としてプラモデルの製作を仕事にしている人はプロモデラーと呼ばれます。

プラモデルの写真 (2)
プラモデルの写真 (3)
プラモデルの写真 (4)
プラモデルの写真 (5)
プラモデルのはじめ方
ニッパー、接着剤、プラモデルキットを購入します。その他にも便利な道具がたくさんありますが、必要に応じて徐々に買い足していけばよいでしょう。

ジャンルとしては「実在の兵器・車両・飛行機・城」「アニメの兵器・キャラクター」などがあります。自分の好きなジャンルを揃えていくのが楽しいと思います。また、初心者向けですが、ミニ四駆やゾイドなどの「動く模型」もプラモデルの一種です。

プラモデルの関連サイト
プラモデルの目標例
目標 [金]塗装したプラモデルを原価の10倍の金額で売る。
目標 [銀]塗装したプラモデルを10個作る。
目標 [銅]プラモデルを10個作る。
プラモデルが好きな芸能人・有名人
石坂浩二、稲垣吾郎、唐沢寿明、松井康真、トータス松本、パンクブーブー・佐藤哲夫