趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング ジャンル別 性別・年齢 人数 予算 メリット その他
TOP > 視聴・鑑賞 > 動画編集
動画編集の写真 (1)
退屈な動画を楽しく見やすく編集してみんなと共有

動画編集

動画編集の魅力・メリット
世界に1つのオリジナル映像作品が作れる
家族や友人に喜ばれる
動画を撮るために外に出かけたくなる
製作者目線で映像作品を見るようになる
初期費用 約5万円~ ビデオカメラ、動画編集ソフト
継続費(年) - 特になし
アンケートにご協力お願いします!
動画編集に対する興味はありますか?
カナリある 少しある 全くない
動画編集の概要
動画を加工・編集して映像作品を作る趣味です。動画編集というと難しい印象を持つ方もいるかもしれませんが、過去に録画した動画の良い部分を切り取ってつなぎ合わせるだけでも立派な動画編集です。

近年ではyoutubeなどを利用する事で、作った作品を簡単に共有できるようになりました。旅行などの動画をハイライト動画として編集し、家族や友人に贈ってあげると大いに喜ばれる事でしょう。

私の友人はミニ四駆を趣味としており、子供と一緒にミニ四駆を楽しんでいる姿を撮影してyoutubeに投稿してみたところ、気がつけばチャンネル登録者数が2万人を超えていたそうです。

動画の撮影・編集ができれば、あらゆる趣味の楽しみがより一層膨らむというところも動画編集の魅力の1つです。

動画編集の写真 (2)
動画編集の写真 (3)
動画編集のはじめ方
ビデオカメラを持っていない場合はビデオカメラを購入しましょう。大切な瞬間を見逃さないためにも、コンパクトで持ち運びやすいハンディタイプのビデオカメラがオススメです。

次に動画編集ソフトを選びます。最近のソフトはどれを選んでも基本的に困る事はありませんが、無料であれば「AviUtl」、有料であれば「adobe premiere elements」がオススメです。どちらも使用者数が非常に多く、インターネット上で使い方の情報が沢山見つかります。下記の外部サイトを参考に自分に合ったソフトを選びましょう。

動画編集の関連サイト
おすすめビデオカメラ比較 ... ランキング形式で紹介
おすすめ動画編集ソフト ... 丁寧に解説した記事
Movie For Life ... 動画編集の楽しさを伝えるブログ
動画編集の目標例
目標 [金]youtubeに作品を上げて有名クリエイターになる。
目標 [銀]映像作品を50本作る。
目標 [銅]映像作品を5本作る。