趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング ジャンル別 性別・年齢 人数 予算 メリット その他
TOP > 制作 > ネイルアート
ネイルアートの写真 (1)
かわいい・楽しい・喜ばれる!女性に人気の趣味

ネイルアート

ネイルアートの魅力・メリット
とにかく可愛くて楽しい
人に褒められたり喜ばれることが多い
ネイル代の大幅な節約になる
ネイルチップ販売やサロン開店も夢ではない
初期費用 約1万円~ ジェルネイルキット
継続費(年) 約1万円~ ジェルや道具の買い足し
アンケートにご協力お願いします!
ネイルアートに対する興味はありますか?
カナリある 少しある 全くない
ネイルアートの概要
ネイルアートは手足の爪に施す装飾のことです。昔はマニキュアを指す場合が多かったのですが、今ではジェルネイルが主流となっています。

ジェルネイルは、

(1) 下処理
(2) ベースジェル塗布&ライト硬化
(3) カラージェル塗布&ライト硬化
(4) トップジェル塗布&ライト硬化
のシンプルな手順で完成します。

ネイルアートには「とにかく可愛い」「人に褒められる機会が多い」「喜ばれる」「愛好者と情報が多い」「節約になる」「趣味が高じて仕事になるかも」など、挙げきれないほど多くのメリットがあります。

雑誌やWEBサイトでクオリティの高いネイルアートを見ていると「自分には無理」と感じるかもしれませんが、基本的なネイルケアや単色ジェルネイルでも十分に楽しむことができるので心配ありません。

ネイルアートの写真 (2)
ネイルアートの写真 (3)
ネイルアートの写真 (4)
ネイルアートの写真 (5)
ネイルアートのはじめ方
個別で道具を買い揃えるのは大変なので、ジェルネイルキットを買います。5,000~10,000円程度でLEDライトが付いているものがオススメです。

キットを購入したら、100均で売っているネイルチップを使って練習します。慣れてきたら自分で試してみて、満足できるレベルに達したら家族や友人に塗らせてもらいましょう。

センスに自信がない人は装飾しすぎて失敗しがちです。単色ネイルでも、色の選び方・マット感・クリア感・塗り方などで大きな違いがあります。まずは色のセンスを磨くことからはじめてください。

ネイルアートの関連サイト
おすすめジェルネイルキット ... 丁寧な説明付き
単色ネイル30選 ... 芸能人のおしゃれな単色ネイル
ジェルネイルの注意点 ... プロが丁寧に指導
ネイルアートの目標例
目標 [金]ネイルサロン経営を3年以上続ける。
目標 [銀]JNECネイリスト技能検定1級に合格。
目標 [銅]家族や友達20人にネイルアートをする。
ネイルアートに近い趣味