趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング ジャンル別 性別・年齢 人数 予算 メリット その他
TOP > 食べ物 > 果実酒づくり
果実酒づくりの写真 (1)
美味しくって美容健康にもよい女子力高めの趣味

果実酒づくり

果実酒づくりの魅力・メリット
旬の果実で栄養満点&フルーツ酵素たっぷり
楽しみながら美味しいお酒が作れる
家族や友達に喜ばれる
見た目が可愛い
初期費用 約5千円~ 果実酒びん 3個
継続費(年) 約1万円~ 果物、ホワイトリカー、氷砂糖 etc
アンケートにご協力お願いします!
果実酒づくりに対する興味はありますか?
カナリある 少しある 全くない
果実酒づくりの概要
果実酒の本来の意味は「果実を発酵させて作るお酒」なのですが、日本ではホワイトリカーに付け込んだお酒「果実混成酒」を指します。実家でお母さんやお祖母ちゃんが梅酒を作っていた方も多いのではないでしょうか。

作り方は非常に簡単で、果物・35%のホワイトリカー・氷砂糖を瓶に入れて数か月待てば完成です。

果物の種類は何でも構いません。梅、あんず、イチゴ、さくらんぼ、柚子、リンゴあたりが人気です。また、果物以外でも、珈琲豆、ニンニク、生姜などで作ることもできます。

やはり「旬のもの」を使うのが果物酒づくりのコツです。旬のものは価格も安く栄養も豊富です。

また、慣れてくると黒砂糖、ハチミツ、ブランデー、ラム酒などを使い、オリジナリティの高い果物酒を作ることができます。小さめの瓶で少しずつ配合を変えて作ると楽しみが広がります。

果実酒づくりの写真 (2)
果実酒づくりの写真 (3)
果実酒づくりの写真 (4)
果実酒づくりの写真 (5)
果実酒づくりのはじめ方
瓶に「果物・35%のホワイトリカー・氷砂糖」を入れて数か月待てば完成です。

果物には旬の時期があるので下記サイトでチェックしてください。最初は梅からはじめる人が多いです。

いくら美味しいお酒が作れたとしても、酒税法があるので販売は禁止です。また、家庭用であっても「ブドウや穀物」を漬け込むのは違法なので注意してください。

果実酒づくりの関連サイト
果実酒カレンダー ... 果実別の仕込み時期が一目瞭然
瓶の選び方 ... ガラス瓶とプラスチック瓶の違いなど
果実酒作りQ&A ... 宝酒造が解説
果実酒づくりの目標例
目標 [金]果実酒づくりを20年以上続ける。
目標 [銀]オリジナル果実酒を累計200瓶以上仕込む。
目標 [銅]果実酒を3回以上作ってみる。