趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング ジャンル別 性別・年齢 人数 予算 メリット その他
TOP > 技術 > 刺繍
刺繍の写真 (1)
日常使いのアイテムに立体感のある可愛さをプラス

刺繍

刺繍の魅力・メリット
世界に1つの可愛いアイテムが作れる
作品をプレゼントすればみんなに喜ばれる
沢山のデザインを施すうちに絵が上手くなる
細かい作業の連続で手先が器用になる
初期費用 約2千円~ 刺繍針、刺繍枠
継続費(年) 約1万円~ 刺繍糸、図案集 etc
アンケートにご協力お願いします!
刺繍に対する興味はありますか?
カナリある 少しある 全くない
刺繍の概要
布や革に刺繍糸で装飾を施す趣味です。一般的には洋服等の一部に模様として刺繍を施しますが、布をキャンバスに見立てて絵を描き「芸術」として刺繍を楽しんでいる人もいます。

刺繍は汎用性が高く、洋服、エプロン、バッグ、カーテンなど、日常で使うアイテムの多くに施す事が出来ます。例えワンポイントであっても刺繍が少し入るだけで、オシャレで可愛い世界に1つだけのオリジナルアイテムに変わります。

市販されている刺繍を施した商品は基本的にどれも高価ですが、自分で刺繍を施せば掛かるお金は糸代だけです。もちろん手間暇はかかるため大変ではありますが、できあがりを想像しながらコツコツと作業を進めて行く時間はとても楽しいひと時となるでしょう。

刺繍の写真 (2)
刺繍の写真 (3)
刺繍の写真 (4)
刺繍の写真 (5)
刺繍のはじめ方
刺繍針、刺繍糸、刺繍枠の3つは必要になるので揃えましょう。3つ揃えても2,000円ほどです。

道具を揃えたら、刺繍の動画や本を見ながら作品を作っていきましょう。

絵が苦手で上手くできるかどうか不安な方も、沢山出ている図案集を参考にすれば素敵な作品が作れます。

刺繍の関連サイト
刺繍入門 ... 始め方を分かりやすく解説した記事
売れ筋の刺繍本 ... amazonランキング
人気刺繍作家アンナスさんの動画 ... youtube
刺繍の目標例
目標 [金]自分で刺繍を施した作品を1,000点販売する。
目標 [銀]オリジナルデザインの刺繍を100点の作品に施す。
目標 [銅]図案集を見ながら20個の刺繍を施す。