趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング ジャンル別 性別・年齢 人数 予算 メリット その他
TOP > 園芸 > 盆栽
盆栽の写真 (1)
鉢上に自然の樹木を再現する日本古来の趣味

盆栽

盆栽の魅力・メリット
盆栽の育成を通じて忍耐力・観察力が身につく
多くの盆栽に触れることで植物の知識が高まる
春の開花や秋の紅葉などで季節を感じられる
インテリアとして部屋に飾れる
初期費用 約1万円~ 盆栽、ハサミ、ピンセット etc
継続費(年) 約3千円~ 肥料、薬剤 etc
アンケートにご協力お願いします!
盆栽に対する興味はありますか?
カナリある 少しある 全くない
盆栽の概要
山などで見かける樹木を鉢の上に再現する趣味です。松・もみじ・梅あたりが有名ですが、桜やりんごなど盆栽のイメージがないものも存在します。

海外でも人気が高く、特にアメリカやヨーロッパでは「BONSAI」の名で広く知られています。

名品と呼ばれる盆栽の中には数千万円~数億円のものも存在し、芸術品としての側面もあります。

ただ、植物なので手入れが大変で、私も実際に何鉢か枯らしてしまったことがあります。そんな中、元気に育った盆栽から花が咲いたり、実が付いた時の感動はひとしおです。

盆栽の写真 (2)
盆栽の写真 (3)
盆栽の写真 (4)
盆栽の写真 (5)
盆栽のはじめ方
まずは盆栽を買いましょう。ネットショップや近くの園芸店・ホームセンターなどで購入できます。

はじめに買う盆栽は「開花」「結実」「落葉」など、季節を感じやすい実もの盆栽がオススメです。

少し慣れてきたら松やもみじの盆栽を買って、剪定や針金かけにも挑戦してみましょう。

盆栽の関連サイト
盆栽妙 ... 幅広い品揃えのオンライン盆栽ショップ
大宮盆栽ストア ... 高級な盆栽中心のオンラインストア
盆栽エンパイア ... 魅力や基本的な育て方を紹介
盆栽の目標例
目標 [金]4年ごとに開催される「世界盆栽大会」で入賞。
目標 [銀]改作や針金をかけて作った盆栽をSNSで公開。
目標 [銅]5鉢以上の盆栽を1年間1鉢も枯らさずに育てる。
盆栽が好きな芸能人・有名人
又吉直樹、アンガールズ・田中