趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング ジャンル別 性別・年齢 人数 予算 メリット その他
TOP > 自然・アウトドア > キャンプ・グランピング
キャンプ・グランピングの写真 (1)
大自然の中でのんびりと過ごす最高のひと時

キャンプ・グランピング

キャンプ・グランピングの魅力・メリット
プチサバイバル経験で対応力・想像力がUP
都会の喧騒を忘れてストレス解消
子供・配偶者を楽しませることができる
キャンプ道具は有事の際の防災道具にも活躍
初期費用 約5万円~ テント、シュラフ、ランプ etc
継続費(年) 約3万円~ キャンプ場代、食費、交通費 etc
アンケートにご協力お願いします!
キャンプ・グランピングに対する興味はありますか?
カナリある 少しある 全くない
キャンプ・グランピングの概要
大自然の中に赴いて、寝泊りする趣味です。キャンプグッズの進化や、キャンプ場の設備が昔よりも充実したことで、近年キャンプを趣味とする人がじわじわと増えてきています。

自然の中で料理を振る舞ったり、星空を眺めながらお酒を飲んだり、何もせずにただただぼーっと1人静かな時間を過ごしてみたり、一口にキャンプと言ってもその楽しみ方は様々です。既成概念にとらわれず、自分だけの楽しみ方を探してみましょう!

キャンプ・グランピングの写真 (2)
キャンプ・グランピングの写真 (3)
キャンプ・グランピングの写真 (4)
キャンプ・グランピングの写真 (5)
キャンプ・グランピングのはじめ方
まずは、自分がどんなキャンプをしてみたいか考えて、必要な装備を整えましょう。

それらのグッズをアウトドア用品店で揃えたら、インターネットや雑誌で行きたいキャンプ場を探して予約します。

キャンプ場では、大体3,000円~7,000円ほどの利用料金がかかります。足りないキャンプグッズは、その場でレンタルする事も可能ですが、別途料金がかかります。

キャンプ・グランピングの関連サイト
HYAKKEI ... キャンプの流れを解説した記事
キャンプ場ドットコム ... 全国のキャンプ場検索
スウィートグラス ... 日本一のキャンプ場公式HP
キャンプ・グランピングの目標例
目標 [金]各都道府県でそれぞれ1回以上キャンプする。
目標 [銀]3年間20回以上キャンプに行く。
目標 [銅]年間3回以上キャンプに行く。
キャンプ・グランピングが好きな芸能人・有名人
カンニング竹山、ヒロシ、バイキング西村、森山直太朗、つるの剛士