趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング ジャンル別 性別・年齢 人数 予算 メリット その他
TOP > 頭脳 > Q&Aサイト回答
Q&Aサイト回答の写真 (1)
知識を共有することで社会を良くする奉仕活動

Q&Aサイト回答

Q&Aサイト回答の魅力・メリット
知識を伝える力と文章力が上がる
教えることで深く理解するキッカケになる
様々な人の意見を知ることができる
知識共有という形で社会貢献ができる
初期費用 - 特になし
継続費(年) - 特になし
アンケートにご協力お願いします!
Q&Aサイト回答に対する興味はありますか?
カナリある 少しある 全くない
Q&Aサイト回答の概要
Q&A回答とは、Q&Aサイトの質問に答える趣味です。多くの人の役に立ちながら、自分の思考を深めることができます。

有名なところだと「Yahoo!知恵袋」や「教えて!goo」が人気です。また、読売新聞社の運営する「発言小町」は女性向けQ&Aとなっており、恋愛・子供・家族・美容などの話題に強いサイトです。

一般的に回答者に金銭的なメリットはありません。活躍に応じてランキングに掲載されたりしますが、多くの人は「他人の役に立ちたい」「暇つぶし」といった理由で回答しています。

多くの人の善意によって成り立っているQ&Aサイトですが、利用者の増加にともなって回答の質が落ちていると言われています。

そういった背景から、2017年11月に日本でのサービスを開始した実名制Q&Aサイト「Quora」が注目を集めています。

Q&Aサイト回答の写真 (2)
Q&Aサイト回答の写真 (3)
Q&Aサイト回答の写真 (4)
Q&Aサイト回答の写真 (5)
Q&Aサイト回答のはじめ方
まずは回答者として活動するサイトを決めます。複数に登録してもよいのですが、最初は1つのサイトに絞ったほうが楽です。

定番は「Yahoo!知恵袋」か「教えて!goo」です。女性同士のQ&Aを望むなら「発言小町」がオススメです。「Quora」は参加者の少なさが気になるところ。

Q&Aサイトを見ていると無礼な発言が多くあることに気付きます。未熟に感じる質問であっても優しい気持ちで対応してください。

また、回答では必ずしも「結論付け」をする必要はありません。それよりも自分の体験や考え方を丁寧に伝える方が質問者の役に立つ場合が多いことを覚えておいてください。

多くの人の知識共有が、ベストアンサーに選ばれた1つの回答よりも貴重な情報になるのだと思います。

Q&Aサイト回答の関連サイト
教えて!goo ... 大手Q&Aサイト
発言小町 ... 女性向けのQ&Aサイト
Quora ... アメリカ発の実名制Q&Aサイト
Q&Aサイト回答の目標例
目標 [金]実名制Q&Aサイトで回答を3000回する。
目標 [銀]Q&Aサイトでカテゴリマスターになる。
目標 [銅]Q&Aサイトで回答を30回する。