趣味探し図鑑 - 情報の量・質・探しやすさ
ランキング ジャンル別 性別・年齢 人数 予算 メリット その他
TOP > 乗り物 > レーシングカート
レーシングカートの写真 (1)
ドライビング技術はカート経験なしには語れない

レーシングカート

レーシングカートの魅力・メリット
体感速度200km/hを超える圧倒的な興奮
本当のドライビング技術を磨くことができる
車の構造や技術や力学に詳しくなれる
高齢選手でも若手選手と対等に競い合える
初期費用 約50万円~ カート、レーシングスーツ etc
継続費(年) 約30万円~ コース代、ガソリン代、タイヤ代 etc
アンケートにご協力お願いします!
レーシングカートに対する興味はありますか?
カナリある 少しある 全くない
レーシングカートの概要
レーシングカートとは、パイプフレームにエンジンなどを取り付けた、小型でシンプルな競技用車両です。実物を見たことがある人は少ないと思いますが、マリオカートというTVゲームで知っている方も多いのではないでしょうか。

一見するとオモチャのようなマシンですが、直線での最高速度は100km/hを超え、着座地点の低さにより体感速度は200km/h以上になると言われています。

しかし、怖がる必要はありません。レーシングカートは、その他のモータースポーツや公道で車を運転するよりもはるかに安全です。

ドライバーのマナーや、サーキットの安全性が十分に確保されているからこそ、驚異的な体感速度による刺激、マシンのカスタマイズ、ギリギリの運転技術を思う存分に楽しむことができるのです。

レーシングカートの写真 (2)
レーシングカートの写真 (3)
レーシングカートの写真 (4)
レーシングカートの写真 (5)
レーシングカートのはじめ方
まずはレンタルカートを楽しみましょう。各都道府県に少なくとも1~2ヵ所はサーキットがあります。料金は10分2,000~3,000円程度です。

少し高いと感じるかもしれませんが、百聞は一見に如かずです。カートを趣味にするかどうかは、1回乗ってみてから考えることをオススメします。

運悪く(?)ハマってしまったら、マイカートの購入を検討しましょう。中古車なら20万円以下で購入可能ですが、レースで上位を目指すのであれば50万円以上のマシンが必要です。

メンテナンスや情報交換などを考えると、ショップが運営するチームに所属するのが最善でしょう。

レーシングカートの関連サイト
カートコース一覧 ... JAF公認のコース一覧
体験談ブログ ... ねこマシーンさんが非常に詳しく説明
ツインリンクもてぎ ... HONDAが運営するサーキット
レーシングカートの目標例
目標 [金]全日本カート選手権でシーズン入賞する。
目標 [銀]地方カート選手権でシーズン入賞する。
目標 [銅]カートに累計3時間乗る。